申し訳ありません。Java Script を有効にされてないと、当サイトのサービスを利用できない場合があります。

黒田庄町岡交流施設(あいあいセンター)建設工事

自治体の建設する施設の材木を自治体が所有する森林から建築部材の原木調達を行う。
建設に必要な部材生産を本体工事とは分離して発注する事業の形態。

Ws Ltd., Co. は、予算や品質・納期といった公共事業の厳しい要求を満たす木材調達のコンサルティング業務を発注者に対して行った。



場所:兵庫県多可郡黒田庄町
時期:平成16年3月〜平成17年3月
事業主体:黒田庄町
木材コーディネート:有限会社ウッズWs Ltd., Co.
建築設計監理:株式会社ごとう建築設計事務所
木材納入業者:加美町森林組合
施工:株式会社 田村組
施設規模:木造在来軸組構法・合掌小屋組 平屋建・延床面積456.97m2
使用木材:142.97m3 (兵庫県産木材使用率 88%)

    課題
  • 町有林の立木品質調査・製材品質調査手法の確立
  • 町有林から調達する原木の部材製造スケジュール監理の手法開発
  • 建築部材の品質監理の手法開発
    主な業務
  • 森林調査・木材品質調査
  • 建築部材設計
  • 納材数量確定と業者選定資料の作成
  • 原木支給・製品納入監理
  • 部材製造スケジュール・品質管理

・関連記事 「林産だより84号-兵庫県丹波年輪の里」